誰にでも勝てるチャンスのあるオンラインカジノゲームは世界で人気

ディーラー

カジノゲーム「ブラックジャックスイッチ」の遊び方

投げられたサイコロ

カジノゲームに、「ブラックジャックスイッチ」という物があります。
このカジノゲームは、「プレーヤーとディーラーが1対1で勝負する」「合計した数字が21に近いほうが勝利」という所はブラックジャックと同じです。
ただし、「ゲーム開始時から、自分のカードが二つある」「2枚目に配られたカードは、1度だけ入れ替えることができる」という所が異なります。
プレーヤーがかなり有利なので、密かに人気のあるカジノゲームだったりします。
ルールですが、「2~10はそのまま」「絵札は10と見なす」などの部分は、ブラックジャックと同じで、プレーヤーが先に手を覚醒させる必要があるという点も同じです。
次に、ゲームの流れですが、まずプレーヤーの手元は「ボックス」と呼ばれる2つの丸い枠線の中にチップを置き、賭ける額を決めます。
2つのボックスには同じ額を置かなければならないので、例えば1ドル賭けであれば、2ドル置く必要があるということです。
その後、2つのボックスに2枚ずつカードが配られるので、数字を見て入れ替えるかどうかを判断します。
そこから、それぞれのボックスに追加するかどうかを選べるので、追加する場合はテーブルを軽く2回叩きます。
そこで、数字が21に近いほうが勝ちとなります。