誰にでも勝てるチャンスのあるオンラインカジノゲームは世界で人気

ディーラー

カジノゲームの定番「ルーレット」の賭け方について

サイコロ

カジノゲームの定番の一つであるルーレットは、回転しているホイールの中に投げられた玉が、どこに落ちるかを当てるものです。子供でも分かりやすいルールのカジノゲームです。
ルーレットには、落ちる場所の数字を当てる、色を当てる、奇数か偶数かを当てるなど、様々な賭け方があり、その確率によって配当も変わります。最も配当が高いのは、玉が落ちる場所の数字をピタリと当てる「ストレートアップ(Straight-Up)/1点賭け」と呼ばれるものです。
その他、隣あった2つの数字に賭ける「スプリットベット(Split Bet)/2点賭け」、1列の数字3つに賭ける「ストリートベット(Street Bet)/3点賭け」、2列にして6つの数字に賭ける「ダブルストリートベット(Double/Street/Bet)/6点賭け」などがあります。
さらに、特定の数字ではなく、大(19~36)、小(1~18)どちらの数字になるかに賭ける「High-Low(ハイロウ)」、玉の落ちるところの色が赤か黒かに賭ける「Red-Black(レッドブラック)」、奇数か偶数かに賭ける「Odd-Even(オッドイーブン)」といったものもあります。
配当は低くても当たる確率が高い賭け方をする、一獲千金を狙って1点賭けをする、という風に賭け方をいろいろ変えて楽しめるカジノゲームです。